新型コロナウイルス感染症拡大予防に関するお願い(更新)

令和2年5月8日付厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部よりの事務連絡を受け、新型コロナウイルス感染症拡大予防に関する対応を次の通り変更いたします。ご面倒をお掛けしますが、新型コロナウイルス感染症拡大予防のため、何卒ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

■新型コロナウイルス感染症拡大予防のための対応

1)息苦しさ強いだるさ高熱などの強い症状のいずれかがある場合
2)重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
(※)高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
3)上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が数日間続く場合
上記の1)から3)に該当する方は、直接受診せず、新型コロナウイルス感染症有症状者相談窓口にご相談してください。
【新型コロナウイルス感染症有症状者相談窓口】0263-40-1939(松本保健所)

上記以外で、発熱、咳、のどの痛みなど比較的軽い風邪症状のある方(症状が数日間続いている方を除く)や、2週間以内に県外へ出かけたことがある方は、直接当院へ受診せず、まずは電話(0263-88-9588)にて症状をお聞かせください。

尚、当院より定期的にお薬が処方されている方で、定期薬の継続処方をご希望される場合、新型コロナウイルス感染症が流行している間に限り、電話にて定期薬を処方することも可能です。ご希望される方は電話(0263-88-9588)にてお問い合わせください。

 

2020年05月09日