新年のご挨拶とインフルエンザに関するお知らせ

あけましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になり誠にありがとうございました。本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

インフルエンザが例年より早く流行期に入りました。手洗いの徹底やマスク着用などによる感染予防が最も大切ですが、もし発熱などのインフルエンザ感染が疑われる症状が出た際には医療機関への受診をお勧めいたします。

当院では従来の検査方法では難しいとされていたインフルエンザ発症初期でのウイルス検出率を飛躍的に向上させた高感度診断装置を導入しております。インフルエンザの診断が早くなることで、より迅速な治療開始が可能となり、また再来院や再検査の負担も軽減するメリットがあります。

なお、今年度のインフルエンザワクチン予防接種の受付は12月末で終了させていただきました。ご承知おきのほどお願いいたします。

2017年01月01日